いーさいーなの夫婦の話。

夫婦で運営♫マッチングアプリで出会い、結婚した夫婦の日常や邦ロックのライブやフェスといった趣味、お互いの仕事のことを発信しています♪

スポンサードリンク

捨てないで!専門書を売るときのオススメ方法!

こんばんは!妻のいーなです。

 

新生活を迎える皆さんは、

引っ越しの準備や入社式に向けて準備をしているとおもいます。

 

そんな中、部屋の片付けをしてたら、

大学で使っていた教科書、専門書が山積み...

 

「あれ?この教科書、もう使わない気がする...

部屋にあっても邪魔だし、捨ててもいいかな」

 

といったことがあるでしょう。

 

ちょっと待ってください!

専門書は、高いお金で買ったものばかりなので、

一度売ることを考えてみてください!

 

 

いーなの専門書、本棚にいっぱいあるもんねー

いや、引っ越す前に半分くらい売ったよ!

売れるの!?専門書ってお金にならないんじゃない?

使いたい人はたくさんいるから、結構売れたよー!

 

 専門書は、高い!でも古本屋では価値がない!

f:id:unisonnico113117:20190326225604j:plain

専門書は高価買い取りしてもらうべき

価値が分かりにくい古本屋では、適正な価格では引き取ってくれない

本を早く捨てたい気持ちがあれば、古本屋に持って行くかたや

廃品回収に持って行くかたがおおいでしょう。

 

しかし、古本屋に持って行っても、

定価5000~10000円する専門書を売っても

100円程度でしか買い取ってくれないケースが多いです。

 

教科書だと、マーカーや書き込みをしていることもあって、

その分、本の価値が減る場合があります。

 

なので、古本屋で売っても

定価が高くても考慮してくれるところは少ないです。

 

廃品回収であれば、0円で引き取られてしまうので

できれば違う場所に持って行くことが賢明でしょう。

 

私は、ブックオフの査定1冊100円以下で絶望した...

え…じゃあどうやって売ったの?

それは次のところで紹介します!

価値が分かるところにもっていこう!

ブックオフなどは、基本的に漫画や小説を専門にしているので、

専門書の価値はわかりにくいです。

 

そのため、価値が分かるフリマアプリ

専門書に特化した買い取りサービスを利用すると良いでしょう。

 

フリマアプリであれば、

ターゲットを絞れば売ることができます。

 

買い取りサービスであれば、

価値を理解してくれるので、

ブックオフで売る方法よりかは、

高価買い取りをしてくれますよ。

 

オススメの売る方法

f:id:unisonnico113117:20190217002411j:plain

私のオススメの方法は二つあります!

メルカリテキストポンという専門書買い取り専門店です。

①メルカリで売る

メルカリはフリマアプリなので、

どんなものでも出品可能です。

そのため、専門書も検索すると、

かなりの数が出品されています。

 

もちろんリハビリや看護のものもたくさんあります!

 

ひとつひとつ梱包が嫌じゃなければ、

メルカリがオススメですね!

 

同じ本が出品されていれば、

大体どれくらいの値段が買い取ってくれるかが分かりやすいですし、

値段交渉も行うことができます。

 

私も少ない数であれば、メルカリで売っていました。

梱包も苦ではなかったし、

定価5000円ぐらいの本でも3000円で売れることがあったので

お小遣い稼ぎにはとても良かったです。

 

お金が欲しい方は、フリマアプリが良いでしょう!

メルカリはコチラから>>

https://www.mercari.com/jp/

 

 

②大学教科書専門サイトで売る

 専門書がたくさんある場合だと、

メルカリのようにひとつひとつ梱包するのは大変だとおもいます。

 

そんなときは、

大学教科書買い取り専門店テキストポンがオススメです!

 

大学教科書専門店なので、高価買い取りもしてくれますし、

着払いで発送する形なので、一度に多く買い取ってもらうことができます。

 

そして、このテキストポンでは、

10冊以上あれば送料無料で送ることができ、手数料もかかりません。

どこかに持って行くのが重たかったら、

家まで荷物を取りに来てもらえるので、そこも安心ですね。

 

また教科書だとマーカーが書かれているものでも買い取りはOKなので、

書き込みしてあって買い取ってもらえない!と

心配している方にも安心です。

 

友人がここのサイトを使って買い取ってもらっていて、

かなり高い値段で引き取ってもらった!と喜んでいたので、

おすすめです!

 

 

まとめ

専門書はかなり高いお金で買われているので、

もし使うことがなければ、捨てずに売るということも考えてみてください。

 

今はブックオフ以外で買い取ってもられる方法が

たくさんあるので、是非使ってみてください!