いーさいーなの夫婦の話。

マッチングアプリで結婚した夫婦ブロガー!人材サービスの夫【いーさ】と作業療法士の妻【いーな】の仕事の情報や邦ロックのライブやフェスといったのことを発信しています♪

スポンサードリンク

実録・絶対バレない伝え方!マッチングアプリで結婚した時に馴れ初めを伝えるときのベストな方法とは?伝えたときの反応はどうだった?【omiai結婚】

マッチングアプリで結婚したいーなです!

 

アプリで付き合って、結婚の話が出てきた...そんなときに1番困ることは、付き合った馴れ初めを正直にいうのか?という点ですよね。

 

最近マッチングアプリで結婚する人が増えてきてるけど、親世代からしたらあんまりいい印象をもたれないよね

付き合った時に友人にもいうのも、億劫になってしまってたし...結婚したら言わざるをえない状態になるから、大丈夫かな...?

 

私たちも付き合ったときや結婚したときに、付き合い始めたきっかけを伝えるのには慎重になりました。

でも、両親、友人・同僚、結婚式場それぞれ、馴れ初めについて、伝えるときに相手によって気をつけたベストな言い方をしたので、困ることはありませんでした。

 

 

マッチングアプリで結婚したときに馴れ初めをいうときの最適な方法!

マッチングアプリで結婚した時になれそめを正直にいうと、リスクがあるのか?

2018年、アンケートサイト「マクロミル」が実施したものによると、マッチングアプリを利用したことがある人で結婚した人は7.7%という報告があります。

これは少ないと思われがちですが、街コンだと3%、合コンだと4%、結婚相談所だと10%と、比較すると少ない割合ではありません。

 

少しずつマッチングアプリで恋人づくりや結婚することが増えてきている世の中ですが、それを良いツールだと思う人ばかりではないのが現実です。

 

やはり見知らぬ人と会うという点では、犯罪が発生するリスクを伴うからです。

 

そのため、マッチングアプリで出会って結婚したと正直に言うと、偏見を持たれてしまうことがあります。

 

私は、いーさと出会って自分が変われたから、自分の周りの人から、偏見をもたれたくないと思ってたので、伝え方には十分注意しました!

伝え方って結構重要だよね!その方法を伝えます~!

 

絶対バレたくない人にオススメ!相手によって伝える方法を変えよう!

両親:偏見を持たれやすい世代なので、誤魔化しておく

「自分の親には嘘つきたくない...」という人も多いでしょう。

でも、親からしたら、マッチングアプリ=出会い系サイトという危険なものという印象が強いです。

 

私の親も、マッチングアプリのCMが流れていて、友達も使っているという話をしたら

 

「え?アプリで付き合ったりしたら危険だよ!どんな人か分からないんだし、使っちゃいけないよ!」

 

といわれてしまいました。私は正直にいうのはやめておきました。

 

案外親は、遠回しに「友人の紹介で」「共通の趣味で知り合って」といえば、それ以上根掘り葉掘り聞いてくることはありません。

 

そうしておけば、「アプリで出会った危ない人」という印象はなく、偏見なく相手をみてくれますので、この方法が1番安全です。

 

正直に言えないのは悲しいけど、相手を偏見なく見てほしかったら誤魔化しておくのが1番!共通の趣味っていえば嘘じゃないしね!!

友人・同僚:正直に言ってみよう!偏見をもたれやすそうなら遠回しにいうのもアリ!

友人や同僚に関しては、偏見を持つタイプと持たないタイプのふたつに分かれます。

私の周りで、アプリを使っているという話を女子会でしたら、

 

「え!そうなんだ、どんな感じ?」と興味を持ってくれる人と

「え・・・それ、危なくない?大丈夫?」と偏見を持つ人とちょうど半分くらいに分かれました。

 

ある程度、長い付き合いで自分のことをたくさん知っていてくれる人であれば

「どんな出会いでも、〇〇が幸せならいいんじゃない?」といってくれる人が多かったです。

 

 

偏見を持たれやすそうな人にも、いっておきたい人がいれば、

 

「アプリで出会ったけど、とっても良い人だよ!付き合っていて楽しいよ」

というポジティブな印象を与えるのと同時に、

 

「最近アプリで出会って結婚している人もいるし、海外では流行してるよ!」

世間的に使われているという点(当たり前感)を伝えておくのがいいでしょう。

 

友人には使っている人が幸せそうで、周りも使っていることをいっておけば、同調してくれる人が多いから、正直にいっても大丈夫!

 

結婚式場:誤魔化しておく、もしくは正直に言いたくない場合は、伝えておく

結婚式では披露宴において新郎新婦の「プロフィール紹介」を司会の方がしてくれます。そして、プロフィール動画や席次裏に書かれるお互いの好みなど、出会いやお互いの好きなところなどを赤裸々に包み隠さず伝えなければいけない場面が多々あります。

 

正直に、「マッチングアプリで付き合った」というのをいいたくないですよね。

 

結婚式場には、「共通の友人の紹介で」「趣味を通じて出会った」というところをいっておいてもいいでしょう。

もしくは、「マッチングアプリで出会ったけど、それは隠したいんです」ということをしっかり伝えておくのもひとつの手段です。

前に話題になった、ホテルメルパルク仙台の『台無しになった結婚式』の例もあるので、プランナーさんや式場関係者との話し合いは綿密におこなっておきましょう。

 

【体験談】夫婦ブロガーが実際試した伝え方は?どんな反応だったの?

両親:誤魔化したら、その後は特に触れられない

私も夫も、両親には「誤魔化す」方法を選択しました。

 

元々私の両親には、「お互いライブが趣味だったから、そこで出会った」と伝えていました。そうしたら、「そうなんだーよかったね、趣味一緒で」という返答。

 

夫は、馴れ初めをいってなかったようで、顔合わせの時に義母に聞かれました。

同じことを伝えると、「なんのライブ?」などそのときのことを聞かれましたが、その後は特に馴れ初めについて聞かれることはありません。

 

どちらとも、両親はネットを活用しているわけでもないので、誤魔化しておいてよかったのではないかなと感じます。

 

いずれ、バレたときはいえばいいしね。実際仲良く結婚生活をしているわけだし、大丈夫でしょ!

友人・同僚:正直に伝えると、マッチングアプリを使ってくれる子もいた!

親友やよく遊ぶ子に関しては、正直にいいました。

 

やはり反応が良い子と悪い子がいました。まあ偏見をもたれがちなのでしょうがないですね。

ただ夫のことを、とても気が合って、今まで付き合ってた人より楽しいし、大事にしてくれてるということを伝えると、

「それならいいけどねー、心配だよー」といってくれる優しい友人が多かったです。

 

私自身、周りの結婚ラッシュに焦っていた時期(当時25歳)だったので、周りも婚活中の友達が多い!

なので、マッチングアプリだとどんな感じで出会えるのか面白おかしく聞いてくれる子もいました!実際には、現在アプリを使って出会いを求めている子も!

 

女子会や飲み会のネタにはなるだろうし、友達に正直にいうのは問題ない!!!

結婚式場:結婚式の時にもバレずにすんだ

結婚式の打ち合わせの時に、「馴れ初めはどんな風でしたか?」と聞かれる場面がありました。

 

マッチングアプリで出会ったんですが、隠したいので「共通の趣味で出会った」っていってくれますか?

 

とお願いしたら、プランナーさんも

「あ、そうなんですね!最近アプリで出会う人って多いですもんね!了解しました」

と笑顔で対応してもらいました。

 

その後も一切アプリの話は出ず、結婚式でバレることはありませんでした。

最近はアプリで出会う人も多いので、結婚式場の人も対応は慣れていましたね!

 

いいにくい人はいわなくてもいいと思うけど、それは自分たちの判断でいいかな

まとめ

マッチングアプリで出会って結婚した時に馴れ初めを伝える時のベストな方法、わたしたちの実録体験記でした。

実際偏見がなくなればいいとおもいますが、世間の偏見はすぐにはなくならないですよね。

 

自分たちが傷つかないような方法で、周りの理解を得てもらい、祝ってもらえるように馴れ初めを伝えてくださいね!