カルチャー

WCCFが変わった!FOOTISTA(フッティスタ)をはじめてプレイして分からないことと解決法

サッカーゲーム、アーケードゲーム、カードゲーム、これらの要素を組み合わせた、累計カード出荷枚数アーケードゲームNo.1、WORLD CLUB Champion Football(通称:WCCF)。

実名のサッカー選手、メッシやクリスティアーノ・ロナウドなどの現役有名選手や、サッカーの王様 ペレやマラドーナなど、往年の名選手を組み合わせて戦うゲームとなります。

SEGAが2002年6月から稼働を開始した、WCCFは2019年3月13日まで長きにわたって愛されてきました。

そして、2019年3月14日、WCCFは、WCCF FOOTISTAに生まれ変わりました。

フッティスタ ロゴ


そんなFOOTISTAを開始初日にプレイして、疑問点やプレイしながら解決できる方法をまとめていきます。

 FOOTISTAの疑問①最初の排出カードやフォーメーションは固定?

FOOTSITAの最初のカードは固定?

WCCFではスターターキット(aimeカードと11枚のカード)が用意されており、最初の11枚はランダムでした。

FOOTISTAの場合、チュートリアルから数枚ずつカードを追加していきます。最初に2枚アグエロ(キラ)とヴィツェル、その後リベリーやピアニッチ(キラ)、カルバハルやアリソン(キラ)、といったクラブや代表で活躍する選手が最初から排出されます。

FW アグエロ、リベリー、ウンデル

MF ピアニッチ、ヴィツェル、ダニエル・バス

DF ゴディン、カルバハル、モンレアル、カセレス

GK アリソン

これが基本の固定メンバーになります。

この11人で4-3-3のフォーメーションを組みます。

FOTTSITAのフォーメーションの増やし方

カードが少ない場合はフォーメーションは固定だとおもいますが、 増えてくれば様々なフォーメーションを組みたくなるのではないでしょうか?

しかし、最初からたくさんのフォーメーションは設定できません。

スカウトで当たった選手を使いたくても、合うポジションがなくて使えない…なんてことがでてきます。

フォーメーションは、チケットを獲得して、ターミナルで増やしましょう。

レベルがあがるとフォーメーションチケットが1枚もらえます。

そのチケットと引き替えることで、様々なパターンのフォーメーションをゲットできます。

フッティスタ ターミナル

 FOOTISTAの疑問②スカウトのカードはプリントしなくてもいい?

FOOTSITAはガチャ要素あり?

FOOTISTAでは、毎プレイ、

〇4回のスカウト(ガチャ)

〇4回のプリント権

がもらえます。

スカウトででる選手をプリントするもよし、データ上でもらった選手をプリントするだけもよし。選手が揃っていればスカウトせずにスキップするもよし。

スカウトに1回100円、スカウト選手以外のカードのプリントにも1枚100円、たかが100円、されど100円。

どんどんゲーム機に吸い込まれていくね(笑)

もちろん、お小遣いからやりくりしてね!!!

スカウトからプリントはしなくちゃいけない?

これ、しなくても大丈夫です。

欲しいカードだけプリントして、被ったカードや低レアカードなどは、チケットに変換することができます。

そして、このチケットを溜めると、ターミナルでチケット2枚と引き替えに再度ガチャをひくことができます。

ターミナルでのガチャ自体はプリントできず、データカードのみとなります。

カード化には、ゲームプレイ→スカウトの時にプリント権4回分から消費していきます(100円チャリン)

WCCFではカードが被ることも多く、たくさんのカードが貯まっていきました。

FOOTISTAでは好みのカードのみプリントできるので、カードがたくさん溜まることはありません。

 FOOTISTAの疑問③カードのコスト、ランクアップ、旧カードの活用は?

 FOOTSITAのカードの種類、コストは?

カードはそれぞれ☆1~☆5までクラス分けされていますが、

☆1の70、☆2の80、☆3の100、

☆4の110、☆5の120、☆6の140

とコストが割り振られています。

最初のコストは1300となります。

スターター選手11人合計コストは1060

チームは組めますが、ベンチメンバー5人☆2の80にしても、すべて入れることができません。

コスト1300はいつから増える?

監督レベルが1~9まで、チュートリアルから最初のリーグを戦うまでは、コスト1300となっています。

良い選手が揃ってもコストオーバーになってしまっては意味がありません。

コスト1400にするには、最初のリーグを3回昇格することで増えます。

そこからはリーグ戦自体はCPU相手ではなく全国のプレイヤーとのデータ対戦になります。

キラばかりではなく、☆2、☆3のカードをランクアップすることでコストをおさえたチーム作りが必要です。

FOOTSITAカードのレベルアップ

試合を重ねることで選手カードに経験値が蓄積されます。

経験値はプレイヤーズサイトのプレイヤーズ→在籍選手リストで選手を選びます。

経験値付与をすることで、プレイ毎にためたゴールド(G)を払うことでMAX値にすることができます。

フッティスタ ランクアップ

 

MAX後、ゲームプレイ→スカウトの際に、ランクアップ可能選手から選択することで、ランクアップしたカードをプリントすることができます。(100円チャリン)

ランクアップしたカードは、

☆コストはそのまま

☆数値が向上

☆デザインも一新

と、良いことづくめ。ランクアップは積極的に行っていきましょう。

フッティスタ 進化後

 WCCF旧カードのFOOTISTA化(8/7アップデートで全カード使用可能に!)

いちばん、この情報が気になりますよね。せっかく持っているカード使えなくなったらもったいない。

参照:

FOOTISTAで最初から使えるWCCFカード一覧&QRコードないカードの変換に関する懸念点 – WCCFブログあんてな管理人のブログ

※第4弾のアップデートにより2001~2018シーズンすべてのカードが使用開始になりました。

公式でその流れについても詳しく説明があります。


今回、白ムバッペを変換してみました。WCCFでの能力は総合値 88、

スキルはフィニッシュワークでしたが、FOOTSITAでは総合値 79になっており、スキルはクロスとなっています。

FOOTSITA カード変換 FOOTISTA カード変換 裏面

※ムバッペ自体はFOOTISTAでスカウトではなく、レベル10になった段階のチュートリアルでのイベントでFOOTISTAバージョンのカードとしてゲットできます。

 

 まとめ

 FOOTISTAでは、

①最初のカードは固定、フォーメーションは増やしていける。

②スカウトはプリントするか、チケットにするか選べる

→チケットから再度、スカウトできる!

③カードはランクアップでコストそのまま、能力向上のうま味抜群!

④WCCF旧カードはデザインそのまま、能力は変更あり。