いーさいーなの夫婦の話。

夫婦で運営♫マッチングアプリで出会い、結婚した夫婦の日常や邦ロックのライブやフェスといった趣味、お互いの仕事のことを発信しています♪

スポンサードリンク

1人反省会をしていたマイナス思考、ネガティブな性格の私が少しずつ性格を変えていった方法!

こんばんは!妻のいーなです。

 

私は小さい頃から、かなーりマイナス思考でした。

常に人の目を気にして、傷つけてないかな、嫌われていないかな

どんなことにも気を配り、誰にでも好かれないといけないと思っていました。

 

悪口を言われているということを考えるだけでも、

被害妄想ですが、かなり気になっていました。

 

 

出会った時はめちゃくちゃネガティブだったよなー

社会人になって、少しずつマイナス思考じゃなくなってきたけど・・

ぼくの影響力が絶大なんでしょう?ハハハ

正直、いーさから受けた影響もあってだいぶ変わってきた!

 

学生時代、毎日1人で反省会をしていた私(笑)が

少しずつマイナス思考、ネガティブな性格を改善していったことをまとめていきます!

 

学生時代、人目ばかり気にしていた性格で過ごす

f:id:unisonnico113117:20181212211758j:plain

人に嫌われないよう、好かれるように過ごしていた

外見も性格もコンプレックスを持っており自分に自信がなかった私。

 

そんな私でも、友達はたくさんいて、楽しく小学校を過ごしていました。

 

 

そんなときに、仲が良いと思っていた友達に悪口を言われていて、

それを他の友達から伝言をされるという

幼い私には耐えられなかった事件がおきました。

 

その事件が起きてからはショックだったので、

誰からも嫌われないように頑張っていましたね。

 

今思えば、その伝言された友達とはケンカ別れしてる・・

いーながケンカ別れするなんて、よっぽどじゃん(笑)

中学に上がっても告げ口する子だったからね。

そういう子とは付き合っててもしゃーないでしょ!

 

高校生から、毎日1人反省会をしていた日々

高校生になっても、思考は変わらず、

なるべく人を傷つけないように過ごしていました。

 

 

本当に仲が良い、優しい子としか友達になっていなかった。

それでも、びくびくして自分の意見を仲良くない子には言えない私。

 

そんな私は、家に帰ってから一人で、1日を振り返るようにしていました。

 

「あの発言はダメだったな、今度は言わないようにしよう」

「あの子から言われた一言、しんどいな。これからどうしよう」

 

などと、考えなくてもいいのにずっと自分で心配事を作っていました。

 

大学で、私とおなじように反省会をしていた子がいて

その子とかなり仲良くなりました。

大学はわりかし、色んな子と友達になっていたけど、

なるべく人に傷つかないように行動はしていましたね。

 

社会人になって、色んな人と関わることが増えるように

f:id:unisonnico113117:20181223003010j:plain

作業療法士という仕事だと人と関わることが必然となる

このブログで書いているように私は作業療法士という仕事をしています。

作業療法士は、色んな年齢層の患者さんを相手にします。

 

なので、苦手なタイプの人でも関わることから逃げることができません。

 

私は基本的に優しくしてくれる人が好きだったので、

こんな人はとっっても苦手でした。

・ノリが良くて、冗談をたくさんいうタイプ

・口数が少ない人

・同世代以外の上下関係全般

もはや人類全般・・・(悲)

 

それでも関わることがあったし、リハビリの仕事は結構喋ることが多いです。

 

そんな苦手なタイプの人と深く関わることになるので、

その人たちの考え方を知っていくことになります。

 

そんな時に出会った同期と夫

色んな考え方を持っていることを気づけた時にまず疑問に思ったことがありました。

 

 

「何で自分は苦しい生き方をしているのだろう?」

 

 

自分にはコンプレックスがありまくりで、

一人反省会をして勝手に心配事を作って、

それにずーーーーーっと悩み続けて、答えが出なくて。

ずっと苦しみの中をループしていました。

 

しかも、無意識で(笑)

 

そんな時

 

何事も客観的に見ることができる同期

まずネガティブなことを考えない夫

 

の考え方に気づくことができました。

 

同期は、どんなトラブルが起きても客観的に物事を見て感情的にならない。

しかも、自分がしんどくなりそうなら、上手にかわしていく。

 

なんてこの人は楽に生きようとしているんだろう!と関心したことがあります。

 

そしてその同期が言ったことは

 

「いーなちゃんっていつもしんどいことに首を突っ込むよね。

私は面倒事が嫌いだから、本当凄いと思うよ」

 

彼女からしたら、褒め言葉だったかもしれないけど、

私からしたら、彼女の生き方をした方が楽なんじゃないかと考えるようになりました。

 

 

そして夫の存在も変わるきっかけになりました。

夫と付き合い始めて、基本的に夫から愚痴を聞いたことがありませんでした。

 

そしてその時、夫に何故愚痴とか弱音とか言わないの?と聞いたことがあります。

 

しんどいことを考えても自分が楽になるわけじゃないじゃん

そんなこと考えるんだったら、ゲームして考えない方がいい

 

素直に納得をして、そういう考え方ができたら、

マイナス思考やネガティブな性格が直っていけるかもと思い始めました。

 

マイナス思考、ネガティブな性格を改善していく方法

f:id:unisonnico113117:20181205104608j:plain

まずは自分のことを認めてあげる

マイナス思考っていうのは、悪いことかもしれません。

 

でも、これって言い直せば、

「慎重に行動している」「危ない橋を渡らないように準備している」

と考えることもできます。

 

マイナス思考だから、何事もなく過ごすことができていたかもしれません。

そんな考え方を持つ自分を認めてあげましょう。

 

自分を否定をしていたら、しんどくなります。

まずは自分の欠点も、考えようにはポジティブに捉えることができるので

認めてあげてみてください。

自分が自信を持てる行動をしてみる

「自信を持つ」ということはとても難しいかもしれません。

 

例えば、外見のコンプレックスなら、容姿を変えてみたり、

考え方を変えてみたいと思うなら、本を読んでみたり、

いつもと違うことができないのであれば、違うことをしてみたり、

 

「刺激」を自分に与えてみてください。

 

それだけでも

「自分は違うことができた!」という自信に繋げられます。

普段関わりを持たない人と交流をしてみる

私が性格を変えていけたのは、これが一番でしたね。

 

学生時代は自分と同じような考え方を持っている人と関わることが主でした。

 

でも社会人になったら、全然違う人と関わることで

色んな考え方をできるようになります。

 

また他の人から、自分のことをいってもらえるだけで

良いところや悪いところに気づけるかもしれません!

それでも難しい人は、開き直ってみる

なかなかマイナス思考をいきなり変えるのは難しいかもしれません。

 

一回開き直ってみて、自分はポジティブになれるんだ!

考えてみるのもいいですね。

 

まとめ

 マイナス思考ばっかり考えていると生きていることが嫌になってくると思います。

 

正直学生時代に戻りたいという人が多いと思いますが、

同じような学生時代を送るのであれば、私は絶対戻りたくないです。

 

戻るとしたら絶対大学生からじゃないと無理ですね。

 

少しでもマイナス思考、ネガティブな性格が改善できると

人生変わってくると思います!

わたしは夫と出会って、結婚して性格がだいぶ変わりました(笑)

いまだにネガ ティブ子と言われますが・・・

それでも昔の自分よりも楽しく生きられていることが嬉しく

幸せです♫

もしじぶんと同じように、ネガティブ思考で悩んでいる人がいたら、

少しでも楽になれますように!!